半身浴の衝撃的な画像が出て地味に笑った-ついでに半身浴の効果について-

半身浴 健康

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

どうも、リハビリBOZUです。

今日のブログはタイトルにある通り、「半身浴について調べていたら衝撃的な画像が出て地味に笑ってしまった話」です。

もう上の画像で今回の記事全て終わってしまいましたね。笑

せっかくなので、半身浴の効果みたいなものも書いていきますね。

 

半身浴とは

みなさん半身浴って聞いたことありますよね?
お風呂に身体の半分だけ浸かるやつです。

…説明、あれですね。
これで十分か。笑

今回これ調べてた理由は、患者さんから半身浴っていいのか聞かれたからです。
BOZU、別に半身浴ダイエットしようとは思っていませぬので…w

半身浴の効果

半身浴の効果!!
なんとなくカラダにイイと思ってやってる人、意外と多いんじゃないでしょうか?

 

一言で半身浴の効果を説明すると、「カラダ全身にかかる水圧が、全身浴に比べて半分で済むから負担がかからない」です。
肩まで湯に浸かると、合計約500kg以上もの圧力が身体にかかっていると考えられます。
その圧力で血管が圧迫さ
れ、全身の血液が一気に心臓に戻るため、心臓内の血液量が増え、心臓にかかる負担が大きくなります。また、下から水圧で押し上げられた横隔膜などの影響によって肺の容量が減少します。
一回で取り込める酸素の量が減るため、呼吸数が増加します。

参考:疲労回復に導く入浴の効果 (大塚吉則 2012年) 

 

全身に500kgって…
結構ヤベェ。

なんだけど、それはそれで良い効果もあります。

全身圧迫されまくるから、身体の循環は改善するんです。
それを理由に、半身浴よりも全身浴を進める人も実はちょこちょこといます。

そんな中、興味深いデータを見つけました!

一回の全身浴と半身浴は、比べてもカラダの変化としては大差ない。
しかし、半身浴を継続した場合に安静時エネルギー消費量、つまり基礎代謝が上がった。
(※全身浴の調査はこの論文では書いてなかったので、単純に比較はできないですが…)

参考:半身浴による整理変化 (山崎律子ら 2010年)

 

 

継続して半身浴をすると良い!!
ってことですね♪

「長く入浴出来る」ことから老廃物がしっかり出せるのもポイントです。

 

全身浴もイイって聞くけど、どっちがイイの?

ん〜〜〜〜ごめんなさい、わからんです。笑

色々調べてみてて、個人的な感想はどっちでもいいんじゃね?的な感じです。
しいて言うなら、「あなたが好きな入浴法」、「あなたがリラックス出来る方」を選べばそれでOK。
そもそもお風呂って、リラックス出来ることが一番ですよね。
無理して色々考えずにいきましょう♪

あ、ただ心臓に持病があるとかなら、半身浴がオススメです!!!!

 

半身浴をした時のリハビリBOZUの気持ち

「どうでもいい」

って声が飛んできそう。でも言わせていただきたい。

「半身浴、気持ちイイ」

BOZUはお風呂に入り、お風呂の蓋を胸の前ギリギリまで閉めた状態で本を読むのが好きです。
半身浴でゆっくりまったり、いいですよね♪

 

衝撃画像をもう一度

改めて、僕が半身浴を調べてた時に出て来た衝撃画像はコレ。

 

半身浴

…アホですよね。w
…相当アホですよね。w

でもこんなん大好きです。w
この画像のおかげでこの記事書いてるぐらいです。w

ツイッターでかなり拡散されてたみたいです。
https://matome.naver.jp/odai/2136914704378076601
↑出来たら元ネタから引っ張りたかったのですが、どこにあるかわからず…
撮影者の方、すいません…もしお気づきになられたらリンク貼り替えます。

 

今回は「半身浴について調べていたら衝撃的な画像が出て地味に笑ってしまった話」でした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。次回の記事も、どうぞよろしくお願いします♪