【注意】歯の詰め物の下の虫歯は結構深い。そんな虫歯から老後の食事が不味くなる。

虫歯と虫歯菌 健康

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

どうも、医療BOZUです。

今回はぱっと見綺麗な歯をしているのに、詰め物の裏側が大変なことになっていたBOZUの歯についてです。

少し前に、親知らずを抜いた話をしました。
親知らずの抜歯体験,一週間の経過メモ。スポンジが取れたりしたけど結果問題なし

その時歯医者でアンケートを取っていて
「この機会に他の歯もチェックをしますか?」
という項目に対して
「しっかりお願いします」
と答えていました。

なので今右上、左上、左下と定期的に歯を見てもらっているのですが…
もっと早く見てもらえばよかった。

結論ですが、「歯医者にはしっかり行きましょう。メンテナンスは必須」です。

 

 

痛くないし綺麗なのに何故こんなことに!?

そう、元々の歯のコンディションです。
写真を見てもらえれば、綺麗とは言えないものの、まぁそんなに悪くない気がしますよね。

歯の詰め物を取る前の状態の虫歯

 

でもですよ…でも、この詰め物を取ったら見てください…

歯の詰め物を取った状態の虫歯

なかなかにえぐい…正直ビビりました。

今まで、全然歯は痛くなかったです。
見た感じもそんな悪くないので、特に気にしてなかったです。
詰め物を取ったらこんな状態になってるとは…思いもしませんでした。

今回たまたま親知らずの痛みで受診し、たまたま全ての歯をチェックしようということでこれがわかりました。
チェックしてもらってよかった。

ちなみに上のは右上の歯ですが、左下の詰め物がある状態はこれで、

歯の詰め物を取る前の状態の虫歯

詰め物を取った状態は、

歯の詰め物を取った状態の虫歯

です。こっちもなかなか深くまでやられてしまってます。

ちなみに左上の歯も見てもらいましたが、同じように詰め物の裏には深い虫歯がありました。
今度は右下も診てもらう予定ですが、まぁ間違いなく詰め物の裏に虫歯がいることと思っています…

 

歯の詰め物は樹脂。これは劣化する!?

どうやら、歯の詰め物が劣化するケースはよくあるみたいです。これは素材上仕方なくて、噛み合わせが強い人や、歯ぎしりする人はさらに起こりやすいとのこと。

銀歯にすればその面は解決されるものの、見栄えが一気に悪くなる。
銀歯と詰め物で一長一短があるらしいです。

詰め物の下の虫歯、ほっとくとどうなる?

一言で言うなら、「酷くなる」です。
いたってシンプル。虫歯を放置すれば歯が悪くなります。

虫歯が酷くなるぐらいならいいや。痛くて染みるなら、その時治せばいい。
そう思っているあなたは要注意です。

高齢になった時に、身体に関して人が一番後悔するのは「歯」のことです。
もっとケアしておけばよかったと思う方がものすごく多い。

というのも、虫歯が悪くなり歯の神経に影響を与えていると、神経を抜く必要が出てきます。
つまり、食べ物の味が感じにくくなるということ。

人間の三大欲求は、「睡眠欲」「性欲」そして「食欲」です。食が美味しくなくなるというのは、本当に辛いみたいです。(BOZUが関わった患者さんたちもよく言ってます)

さて、この詰め物の中の虫歯で言うと…歯の奥の方まで虫歯があるわけです。

BOZUの右上の歯ですが、写真でみてもらった通り結構深くなっています。
そこの治療をするということは、更に歯を削る必要があるということ。

その治療のおかげで冷たい水が染み、そして食べ物を噛むと刺激が来るようになってしまいました。
(一時的なものです。体の防御反応で、次第にましになってきました。)

危なかった…もう少し深くいってたら、神経を抜く必要がある深さだったみたいです。でも、この原因ってそもそもの樹脂の強度。つまり、今後もこの詰め物の裏の虫歯リスクがあるわけです。

老後の食事を気にしないならほっとくと良いですが、
「歯が悪くなると一気に食欲が減って全身の状態が悪くなる」
実はこれ、介護が必要になる鉄板の流れになります。

 

対策はどうすればいい?

歯ブラシ

シンプルですが、歯ブラシをしっかりするようにとのこと。

BOZU、恥ずかしながら…今回の抜歯に至るまで、自己流で歯ブラシをしていました。
磨き方を変えてもそんなに変わらないだろうと…

でもです、全然違います。

教えてもらったやり方で素直にやると、歯茎の健全度テストで明らかな改善がみられました。
一番最初に歯医者を受診した時は、テストで結構な出血傾向があって、歯と歯茎の間に「歯石」がありました。

教えてもらったやり方で歯磨きをしっかり行うようにすると、約1ヶ月後の歯茎の健全度テストはめっちゃ改善。
出血も減っていて、歯茎も引き締まっていい感じになってます。
(歯石は最初に歯科衛生士さんに取ってもらいました)

ブラッシング、なめたらあかんみたいですよ。
口内を常に清潔に保ってあげましょう!

良い歯の歯の磨き方の動画を見つけました。ゆっくりと話をされているので、2倍速がおすすめです。

 

マウスピース

歯ぎしりをする人にはマウスピースで歯を保護してあげましょう。
調べていると、歯の噛み合わせがよくなって歯並びがよくなるケースもあるみたいです。

とりあえずBOZUは夜間用のを歯医者で作ってもらって購入することに決めました。
一応アマゾンの売れ筋ランキングを載っけときますね。
https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/hpc/4520896051

 

と、いうことで今回の記事は「 歯の詰め物の下には虫歯。神経まで虫歯が届くと老後が辛いよ。」でした!
今回の記事を見ていただいた方には「親知らずの抜歯体験,一週間の経過メモ。スポンジが取れたりしたけど結果問題なし」も見ていただきたいなと思います。
次回の記事も、ぜひ見てあげてください〜〜